ノンパラメトリック構造最適化ソフトウェア

Tosca Structure

Tosca Structureは、Abaqus等の有限要素ソルバーによるノンパラメトリック構造最適化のためのソフトウェアです。既存のソルバー入力ファイルを最適化に使用できるため、モデルのパラメータ化は必要ありません。非線形解析と疲労による最適化の高度な機能を提供します。

・サイジングの最適化
・シェイプ(形状)の最適化
・ビード最適化
・非線形解析のサポート
・耐久性解析による形状最適化
・ノードセットに基づくシェイプモーフィング

Tosca Structure の機能

トポロジー(位相)最適化

(人間の想像の枠を超えた)革新的な軽量設計案の創出
・設計領域を削って最適化(ムダのない最適な材料分布を求める)
・剛性、固有振動数、変位、反力などを改善

シェイプ(形状)最適化

耐久性や強度を改善する設計案の創出
・既存設計を改善して強度や耐久性を向上
・設計変数は、表面節点の座標
・Smoothingでメッシュのゆがみを補正して解析精度を確保
・応力分布を均一化させることで、最大応力を最小化

ビード最適化

有効なビードパターンによって強度を高め騒音を低減

サイジング最適化

板厚の最適化による最適な静的および動的挙動を実現

Tosca Structure 必要ライセンス数

Tosca/Structure (線形)  (Topology/Sizing/Shape/Bead) 5トークン消費
Tosca/Structure (非線形)  (Topology/Sizing/Shape/Bead)  8トークン消費

設定(pre)と結果表示(view)はライセンス不要。
結果処理(repotとsmooth)にはトークンを消費するが、計算トークンの範囲でまかなえるため追加は不要。

AbaqusとToscaを組み合わせた場合のライセンス利用例

Toscaで形状最適化もトポロジー最適化も、必要トークンがあれば線形・非線形ともにご利用頂けます。
Toscaの線形/非線形の対応は、Abaqusの解析プロシージャで決まります。

構成 線形モデルの場合
Abaqus線形 3 Token(Abaqus/Foundation 1Coreの場合)
Tosca線形の最適化 5 Token
合計 8 Token+1 GUI
構成 非線形モデルの場合
Abaqus非線形 5 Token(1 Coreの場合)
Tosca非線形の最適化 8 Token
合計 13 Token+1 GUI

アカデミック版ご契約の流れや、ご利用にあたっての準備事項をご案内しています。

契約手続き・FAQ